協力職人紹介

施主様・職人のメリットに共感

電気工事を専門に地元鶴岡市で仕事を請け負っています。施主様の古くなった電気設備が新しくなって喜んでもらえる事、安心してもらえる事を常に考えて作業をしています。 電気工事は主に下請けですので黒子のように表には余り出ません。施主様との打合せは主に、元請けの工務店や建設会社の方がメインでお話をします。

これまで、施主様に直接アドバイスをすれば更に使いやすい事を伝えられる場面がたくさんありました。しかし、もちろん予算の関係もあるので、その現場の営業担当者に伝えるという感じでした。

以前から知り合いだったリフォームつくしの齋藤さんから、今回協力して欲しいと依頼がありました。内容は、職人主体で作業を最期まで責任を持って行うという事でした。もちろん私の場合は大工さんと協力しての作業になると思いますが、お客様と直接やり取りができるという事でした。

そうすることで、施主様にとっては施工費用が安くなるメリットがあります。しかもリフォームつくしさんは、職人一人ひとりと施主様双方でしなければならない打ち合わせを、お互いがやりやすいように結びづけて、施主様と作業する職人を見守るというスタイルだったのです。それであればと、リフォームつくしさんに協力する事になったのです。

私が担当した現場の施主様に喜んで頂けるように、施主様より「良かった」が聞けるように努力は惜しまず仕事に協力します。

電気工事 UD様

保存保存